心理学科

心理学科 概要

心理学科 概要

立教大学心理学科の特徴

きめ細かい少人数教育
実験心理学から臨床心理学まで、心理学の幅広い領域をカバーする11人の専任教員が、実習、ゼミ、卒業研究できめ細かい指導を行います
トップランナーぞろいの講師陣
専任教員に加えて、日本の心理学界の第一線で活躍する多数の研究者が、最新の心理学を分かりやすく講義します
充実した設備
15の学生実験室、研究実験室、動物実験室、心理教育相談所などの実習・研究設備が充実しています

心理学科の教育目標

心理学科では、学生が下記の知識・能力・技能を身に付けることを教育目標としています。

  1. 心理学に関する文献を理解するために必要な、心理学の歴史、主な研究領域、学説、統計手法に対する基礎知識と英文読解力
  2. 心理学の基礎・応用に関連する研究あるいは実践活動を遂行するために必要な、実験・調査・面接・テストを実施する技術と、研究や調査を計画・立案する能力
  3. 社会、企業、組織、地域、家庭におけるさまざまな問題解決に心理学の知識と方法論を応用する能力

トップ > 心理学科 > 心理学科 概要

↑