お知らせ

お知らせ

情報更新日:2015.06.30

旅とキャリア(トークイベント)のお知らせ

立教大学・大学院の在校生へのお知らせです

旅が好きな人
旅を仕事にしたい人
好きを仕事にしたい人
みんな集合!!
旅を仕事にしている立教卒業生が語る
旅、そしてキャリア

心理学科・経営学科の卒業生ふたりが、"旅"をテーマに語ります。
他学部も参加できますので、興味がある方はぜひ参加してください。

7月15日(水)12:20~12:50
新座N321教室

申し込み不要です。直接教室に来てください
【直前まで授業がある方】開始時間を過ぎても入室出来ますので、授業が終わり次第お越しください

小林 希さん 旅作家
2005年立教大学文学部心理学科卒業。大学在学中から海外をバックパッカーとして旅をする。写真部に所属。新卒でサイバーエージェント入社。子会社のアメーバブックス新社で多くの書籍を編集した後、2011年末に退社、その日の夜から一眼レフを相棒に旅に出る。1年後帰国して、その旅を綴った『恋する旅女、世界をゆくーー29歳、会社を辞めて旅に出た』(幻冬舎)でデビュー。現在も世界45カ国を旅しながら執筆活動をする。一方で、瀬戸内海の秘境の無名の離島「讃岐広島」で、古民家を宿として再生する島プロジェクトを立ち上げる(ボランティア)。
近著に『女ふたり、台湾行ってきた。』(ダイヤモンド社)、世界25カ国54の街で出会ったネコのフォトブック『世界の美しい街の美しいネコ』(エクスナレッジ)、長期旅でオス化した著者が女を取り戻す挑戦の旅を綴った『恋する旅女、美容大国タイ・バンコクにいく!』(幻冬舎)がある。
今年夏以降、2度目のキューバをはじめ、中米数カ国を旅する予定。スペインにも長期滞在したいと夢みている。

宮田 崇さん 「地球の歩き方」編集
立教大学経済学部経営学科(現経営学部)2001年卒、夏休みと春休みを駆使して異国を周り、就職活動もバックパッカー的に風吹く方向に我向かう、結果今の仕事(ダイヤモンド・ビッグ社)にいたる。入社1年目、1円の重みを知れ、と営業に配属。翌年から地球の歩き方編集室の現職。20代は中南米、アフリカ、響きはいいけど取材がつらいエリアを担当。30目前で世間的には大出世のハワイ。今はライフワークのインドを中心としたアジア・中近東全般。
ガイドブック以外では、御朱印、日本の僻地の島、など興味あるもの、伝えたいもの、を形にするのが好き。
夢語れない人と人の言葉を借りる人が苦手。

現代心理学部主催トークイベント_旅とキャリア_150715.pdf

お知らせのトップページへ戻る

前後のお知らせ

トップ > お知らせ > 2015年 > 旅とキャリア(トークイベント)のお知らせ

↑